山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ

  • サイトマップ
  • |
  • お問い合わせ
  • |
  • アクセスマップ
  • Foreign Language
  • トップへ戻る

山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ

【ブルーベリー:鈴木繁治さん】はじける香りとさわやかな甘みカラダも喜ぶスーパーフルーツ

東京ドーム2.5個分!
元気いっぱい育つブルーベリー

 

 眼前に日本海が広がり、背後を出羽三山に抱かれるような丘陵地に鈴木農園はあります。園主の鈴木さんがここでブルーベリー栽培を始めたのは38年前。今では日本で最大級、7haもの広大な園地に約1万本のブルーベリーが植えられ、ノーザンハイブッシュ系を中心に約40種類が無農薬で有機栽培されています。

ブルーベリー01

 

6月下旬頃からの最盛期には観光果樹園もオープン。品種の食べ比べも楽しみの一つ。

ブルーベリー02

 

園地の中には展望台も。雄大な景色を眺めながら摘みたてのブルーベリーが食べられる。

 

庄内の恵みと独自の栽培技術が
美味しいブルーベリーを育む

 鈴木農園のある月山高原は、地下深くを伏流水が通り、月山の火山活動によって堆積した天然の酸性土壌。これはまさにブルーベリー栽培にうってつけと言える環境で、さらに冬は寒く夏は暑い庄内地方の気候が甘味の濃い果実を育みます。
 より美味しいブルーベリーをつくるため、鈴木さんがこだわるのもまた「土づくり」です。ブルーベリーの繊細な根がのびのびと育つ、栄養豊富でふかふかの土。これは1年や2年で実現できることではなく、たゆまない努力と根気、そして手間が必要なこと。園地で気持ちよさそうに茂るブルーベリーには、鈴木さんの長年に渡る丁寧な仕事が表れているかのようです。
 

ブルーベリー02

 

幅の広い葉が茂ることで、大きく味の良い果実が育まれる。今年は特に出来が良いと話す鈴木さん。

美味しさを味わい尽くす
ジャム&100%ジュース

 鈴木農園では新鮮な生の果実はもちろん、1年を通してジャムやジュースも販売しています。生で食べて美味しい果実ですから、それが凝縮されたジャムとジュースは格別の味わい。香り・甘味・酸味・果肉感などなど、それぞれに個性のある20種類以上の品種を混合しており、フレッシュな風味と奥深いコクを同時に愉しむことができる贅沢な逸品です。

 

表面の白い粉は「ブルーム」と呼ばれる、新鮮さと美味しさの証。

 

ジャムは大と小の2サイズ。ジュースはもちろん果汁100%で、豊かなコクが味わえる。

 

 


 


ページの先頭へ戻る