山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ

  • サイトマップ
  • |
  • お問い合わせ
  • |
  • アクセスマップ
  • Foreign Language
  • トップへ戻る

山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ

素材を訪ねて:山形でとれる素材(種類別)

果実

さくらんぼ

さくらんぼ

主な産地

東根市、天童市、寒河江市、村山市、山形市、河北町、上山市、南陽市、山辺町、中山町

収穫時期

佐藤錦:4月下旬~7月上旬
紅秀峰・ナポレオン:
6月下旬~7月中旬
紅さやか:6月上旬~6月中旬
紅きらり:6月下旬~7月上旬
紅てまり:7月上旬~7月中旬
高砂:6月中旬~6月末

フルーツ王国山形を代表する果物「さくらんぼ」。遅霜が軽く比較的梅雨に雨が少ない、山形盆地特有の気候風土は、高品質なさくらんぼ栽培には最適。全国第1位・全体の約7割を占める生産量を誇っています。数ある品種の中でも人気ナンバーワンは「佐藤錦」。きれいな鮮紅色で粒の大きさとさわやかな甘さが特徴です。近年では、佐藤錦より大玉で甘みの強い「紅秀峰」などの新品種にも注目が集まっています。

ブルーベリー

ブルーベリー

主な産地

鶴岡市、寒河江市ほか

収穫時期

ブルーレイ:7月上旬~7月中旬、9月下旬~9月末
バークレー:7月中旬~7月末
レイトブルー:7月下旬~8月上旬


一粒一粒が香り高く、さわやかな甘さとほどよい酸味が楽しめる山形県産ブルーベリー。県内では10品種ほどが栽培され、7月中旬が最盛期です。十分な陽光と、昼夜の寒暖差の大きい山形の気候風土が、甘みたっぷりのブルーベリーを実らせてくれます。また、収穫時期には、農園での摘み取り体験を楽しみに多くの観光客が多く訪れます。

プラム

プラム

主な産地

天童市、中山町、東根市、寒河江市、山形市、村山市ほか

収穫時期

大石早生:7月中旬~7月末
ソルダム:8月上旬~8月中旬
太陽:8月下旬~9月上旬
秋姫:9月中旬~9月末

昭和40年代から始まった山形産プラムの栽培。現在では東北でも有数の大産地になりました。県内で生産されるおもな品種は「大石早生」「太陽」「ソルダム」などで、いずれも甘み、酸味ともに豊かで濃厚な味わいが特徴的です。近年は、より糖度が高く、大玉で固めでもおいしく食べられる新品種「秋姫」が人気です。

もも

もも

主な産地

東根市、天童市、寒河江市、山形市、河北町、村山市、大江町、中山町ほか

収穫時期

あかつき:8月上旬~8月中旬
白鳳:8月上旬~8月中旬
川中島白桃:8月下旬~9月上旬
ゆうぞら:9月上旬~9月中旬

生産量全国5位を誇る山形県のももは、その十分な甘みと食味のよさで、高い評価を得ています。山形県はももの産地としては日本最北限。日中は気温が高く、朝晩は夏でも涼しいという山形の盆地特有の気候が、ももの実を引き締め、糖度を蓄える好条件となっているのです。代表的な品種には、「あかつき」「白鳳」「川中島白桃」などがあり、いずれも甘い香りとたっぷりの果汁が口の中に広がります。

ぶどう

ぶどう

主な産地

高畠町、上山市、南陽市、山形市、天童市、寒河江市、東根市、鶴岡市ほか

収穫時期

デラウェア:6月中旬~9月上旬
高尾・安芸クィーン:
9月上旬~9月下旬
巨峰:9月上旬~10月末
ピオーネ:9月上旬~10月上旬
ロザリオビアンコ:
9月下旬~11月上旬
シャインマスカット:
9月上旬~1月上旬

県内のぶどう産地では、土壌と排水のよさ、十分な日射量や寒暖の差の大きさといったぶどう栽培に適した好条件のもと、甘味と酸味のバランスに優れた質のよいぶどうが作られています。主な品種は生産高全国1位を誇る「デラウェア」をはじめ、「巨峰」「高尾」「ピオーネ」などさまざま。また、ぶどうの品質のよさを生かしたワインづくりもさかんです。

プルーン

プルーン

主な産地

天童市、寒河江市、村山市ほか

収穫時期

スタンレイ:9月上旬~9月中旬
サンプルーン:9月上旬~9月中旬
プレジデント:9月下旬~10月上旬
パープルアイ:9月上旬~9月中旬

村山地区を中心に栽培がさかんな山形県産「プルーン」。山形の隠れた特産品として近年注目を集めているフルーツです。実は糖度が高く、果汁が多くとてもジューシー。いずれの品種も生食用として人気を呼んでいます。中でも大玉サイズの「プレジデント」は、収穫直後から除々に味に濃厚さが増していき、特有の酸味とともに残る深い後味が特徴。皮ごとおいしくいただける逸品です。

あけび

あけび

主な産地

白鷹町、朝日町、天童市ほか

収穫時期

8月下旬~10月中旬

国内で栽培されるあけびのほとんどが本県産というほど、あけびの生産がさかんな山形県。20年ほど前に大都市の市場で県産あけびを試売したところ、その珍しさと豊かな味わいからにわかに脚光を浴びるようになりました。果肉はジューシーで甘みたっぷり。また皮のほろ苦い風味が特徴的で、県内では、皮を利用した肉詰めやぬた和えなどといった独特の郷土料理が秋の味覚として古くから親しまれています。

日本なし

日本なし

主な産地

酒田市、鶴岡市ほか

収穫時期

幸水:9月上旬~9月中旬
豊水:9月下旬~10月上旬
あきづき:10月上旬~10月中旬
南水:10月上旬~10月中旬
 

250年以上の歴史を持つ山形県のなし栽培。中でも「刈屋梨」は本県を代表する和梨ブランドです。「刈屋梨」の生産地は日照時間が安定しており、水はけもよく、鳥海山のブナ林の養分を含んだ土壌が堆積した栽培好適地。後味のよさとみずみずしい甘みが特徴的な高品質な梨が生産されています。現在は「幸水」「豊水」の2品種が主力となっています。

柿

主な産地

鶴岡市、酒田市、上山市、寒河江市ほか

収穫時期

刀根早生:10月上旬~10月末
平核無:10月中旬~11月上旬

庄内地方で生産される柿の主流は「平核無」と呼ばれる不完全渋柿です。四角い形と種がないのが特徴で、「庄内柿」の通称でおなじみです。渋抜きした庄内柿は甘みがたっぷりで、さっくりとした食感が楽しめます。また、村山地方では、干し柿づくりも盛んに行われており、お茶うけや子どものおやつとしても親しまれています。

りんご

りんご

主な産地

東根市、天童市、朝日町、山形市、大江町、中山町、寒河江市、南陽市、山辺町、米沢市ほか

収穫時期

秋陽:9月下旬~10月中旬
王林:10月中旬~12月中旬
シナノスイート:10月中旬~10月末
つがる:9月中旬~9月末
昴林:9月下旬~10月上旬

山形はりんごの生産量全国4位。また、土壌が良く、成熟期の気温の日較差が大きいなど恵まれた自然条件のもとで栽培された県産りんごは、「密入りりんご」として高い評価を集めています。これは、山形県がりんごに蜜が入り本来のおいしさが出てくる完熟期と収穫期がみごとに合致している気候条件にあるからです。

西洋なし

西洋なし

主な産地

天童市、東根市、上山市、高畠町、大江町、山形市、南陽市、寒河江市、中山町、朝日町ほか

収穫時期

バートレット:8月中旬~9月中旬
ラ・フランス:10月中旬~12下旬
シルバーベル:11月中旬~12下旬
オーロラ:9月中旬~10月上旬
バラード:10月中旬~11月上旬

その独特の芳香となめらかな口あたりで「果物の女王」とまで称されるラ・フランス。山形はラ・フランスに代表される西洋なしの生産量が日本一です。全体のおよそ80%というラ・フランスの圧倒的なシェアを山形の恵まれた気候風土と生産者のたゆまぬ努力。また、西洋なしには、ラ・フランス以外にも多汁で、ほどよい酸味が特徴的な「シルバーベル」や甘みが強く果肉がクリーミーな新品種「バラード」など、山形生まれの品種が次々と誕生しています。



ページの先頭へ戻る