サンダンデロ ランチメニュー

山形の旬の野菜を様々な脂と油、魚と肉とを組み合わせ、体に優しいイタリアンでおもてなしするのが、サンダンデロのスタイルです。
薫りある旬を味わう為に派手な味付けはせず安心を第一に、SHINSEN、Simple、Speedy調理をします。

2019年3月27日(水)~4月26日(金)まで店内一部改装につき休業いたします。
《2019年4月27日(土)~5月6日(月)のメニュー》

サンダンデロ使用食材 -使用食材-

日本海の新鮮な魚介類や個性豊かな在来作物など、ヤマガタ サンダンデロに集まる多種多様な食材の数々。山形の現地スタッフが集めるバラエティーに富んだ食材の一例をご紹介します。

  • <春>
    ・孟宗(5月)
    ・イチゴ(4~6月)

    <通年>
    ・庄内米
    ・米沢牛
    ・羊
    ・庄内豚
  • <夏>
    ・月山筍(6 月、3 ~ 5 月(栽培もの))
    ・口細ガレイ(6、9 月)
    ・鳩(6 ~ 9 月出荷時期)
    ・サクランボ(6 ~ 7 月)
    ・岩ガキ(7 ~ 8 月)
    ・だだちゃ豆(8 ~ 9 月)
    ・桃(8 ~ 9 月)
  • <秋>
    ・藤沢カブ(10 ~ 11 月)
    ・温海カブ(10 ~ 11 月)
    ・カラトリイモ(10 ~ 11 月)
    ・ラ・フランス(10 ~ 11 月)
    ・平田赤ネギ(10 ~ 12 月)
  • <冬>
    ・月山長イモ(12 月)
    ・アサツキ(12 ~ 2 月)
    ・雪菜(12 ~ 2 月)
    ・寒ダラ(1 ~ 2 月)