漬物

雪深く、厳しい気候風土の山形では、昔から冬の保存食として漬物がつくられてきました。
暮らしの中から生まれた山形の漬物は、地域で個性的な味が揃い、そのおいしさは全国的にも知られています。
冬の代表格、シャキシャキした歯ざわりにほどよい辛みの青菜漬、パリッとした歯ごたえと甘酸っぱさがくせになる温海かぶ漬、夏に味わえるあっさりとした丸なす漬など多彩な味わい。
白いご飯やお酒のつまみにぴったりの逸品揃いです。

山形の漬物

寒菊

三奥屋(高畠町)

虎の巻

丸八やたら漬け(山形市)